コンデンスリッチ豊胸を受けた体験

自信を持つために豊胸手術を決断

わたしは、美容クリニックでコンデンスリッチ豊胸施術を受けたことがあります。
そもそも豊胸手術を受けようと思ったきっかけは、子供の頃から胸が小さくて悩んでいたからです。
まな板のように貧相な胸で、子供の頃から周りの友人と比較して、すごく劣等感を抱いていました。
特に夏に友人と海やプールに遊びに行って水着になる際は、すごく自分の貧相な胸が嫌になりました。
それで、社会人となってお金をある程度貯めた際に、自分に自信を持つために豊胸手術を思い切って受けようと決めたのです。
一口に豊胸手術といっても、施術方法には何通りもあります。
その中でコンデンスリッチ豊胸を受けようと思ったのは、体に負担なくバストアップできる点です。
一般的に知られているシリコンをバストに入れて胸を大きくする施術の場合、メスで切らないといけないのですごく怖いです。

その点、コンデンスリッチは太ももやお腹などから脂肪を採取して、それをバストに注入する施術法です。
注入するのが自分の脂肪なので自然な仕上がりになる上、アレルギーなどの心配もありません。
さらに、メスを使わず注射で脂肪を入れるので、施術に際して恐怖心がなく安心して受けられると感じたのです。

自信を持つために豊胸手術を決断体に負担の少ないコンデンスリッチ豊胸とは?Aカップ卒業しました!ブラも全買い替え

豊胸 東京脂肪注入豊胸術